ニュース

世界最大級・光の王国開幕

 佐世保市のハウステンボス(HTB)で11月3日、イルミネーションイベント「光の王国」が開幕しました。午後6時すぎ、世界最大級となる約1300万球の電飾が園内を一斉に彩ると、来場客から大きな歓声が上がりました。来年5月6日まで毎晩ライトアップします。冬の目玉イベントで、10月には一般社団法人「夜景観光コンベンション・ビューロー」から「日本三大イルミネーション」に選定されています。今シーズンは新たにガラス張りの床下に光の海が流れる「光の天空カフェ」、音楽に合わせて発光ダイオード(LED)が七色に輝く高さ30メートルの「光の天空ツリー」、幅110メートルの巨大プロジェクションマッピング(11月25日開始)が登場します。

長崎新聞②
2017年12月26日更新
お気軽にお問い合わせください。
出島会計事務所 税理士 安達幹彦