ニュース

無料経営診断の対象を拡大 県信用保証協会が来月から 保証先以外にも

 長崎県信用保証協会は4月から、無料で実施している中小企業経営診断サービスの利用対象を保証先以外の企業にも広げます。これまでは保証先に限定しており、同様の拡大は九州内の信用保証協会で初めてです。県内や全国の企業との比較で自社の強みや課題を分析でき「課題解決のツールとしてもらい、地方創生につなげたい」としています。
直近3期分の決算書などを基に、収益性や安定性、成長性などを分析します。全国の信用保証協会や政府系・民間金融機関が蓄積している約100万社の財務情報と比較でき、業種別、売り上げ規模別などで自社のランキングを確認できます。希望者は、長崎市桜町の協会本所(電話番号095・822・9171)か佐世保市常盤町の佐世保支所(電話番号0956・23・3295)に申請書や必要書類を持参か郵送します。診断結果はおおむね1週間後に郵送します。


長崎新聞③
2018年4月5日更新
お気軽にお問い合わせください。
出島会計事務所 税理士 安達幹彦