神奈川県横浜市中区曙町3-42ストークパレス横浜502   決算対策、確定申告、税務調査

ニュース

平成28年分年末調整改正点のポイント


扶養控除等(異動)申告書等に記載するマイナンバー(個人番号)に関する改正

平成29年1月1日以後に支払を受けるべき給与等について、給与等の支払者に関するマイナンバー(個人番号)を記載した帳簿を備えている場合は、下記申告書へのマイナンバー(個人番号)の記載は要しないこととしました。
①給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
②従たる給与についての扶養控除等(異動)申告書
③退職所得の受給に関する申告書
④公的年金等の受給者の扶養親族等申告書

源泉徴収税額表の改正

平成29年分の所得税計算において、給与収入1,000万円超の場合の給与所得控除額は220万円が上限とされました。

この改正に伴い、「給与所得の源泉徴収税額表(月額表、日額表)」および「賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表」等が改正されました。

平成28年1月1日以後に支払うべき給与等の源泉徴収の際には、「平成28年分源泉徴収税額表」を使用してください。


お役立ちリンク集


お気軽にお問い合わせください。
山本孝広税理士事務所