お客様の発展を総合的に支援します。  飲食店のサポートを目的とする日本フードアドバイザー協会に加入して顧問先をバックアップします 社会保険 登記などもご自分で出来るようにお手伝いします

税務ニュ-ス

平成25年 相続税改正

 平成25年1月に平成25年度税制改正大綱が閣議決定され、25年3月には税制改正関連法案が国会で可決・成立した。これにより、一部を除いてほとんどが平成27年からの適用となります。
 相続する財産が一定の評価額以内であれば、相続税は基礎控除が有ります。

 ・今までは5000万円+1000万円×法定相続人の数
 ・改正案は3000万円+600万円×法定相続人の数

ということになります。で具体的には

 夫が亡くなって、妻と子ども2人が残された場合で試算するとどうなるのか?

 今までは、5000万円+1000万円×3(法定相続人の数:妻、子ども2人)=8000万円まで控除が受けられました。

 しかし、改正後は3000万円+600万円×3名(法定相続人の数-妻、子ども2人の計3人)=4800万円までの控除しか受けることができなくなるのです。実に3200万円も減額になってしまいます。

 改正によって、かなり広範囲に影響しますので 対策をお考えの方
お早めにご相談下さい

税理士 内田良一  zeiomakase@yahoo.co.jp 

au携帯より取込み250204 006
2013年5月21日更新
お気軽にお問い合わせください。
税金申告クラウド会計と給与ソフト無償  キャッシュフローコーチ 飲食店アドバイザー