相続税のご相談なら当事務所にお任せください!

事務所案内

財産評価

財産の調査・評価を行い、相続税額の計算を行います。
相続税の申告の際、財産は相続税法に沿った評価額を算出します。相続税の特例などを適用すれば、財産の評価額を下げることができます。この計算は、非常に専門的な知識が必要です。経験豊富な当事務所におまかせください。

■相続税の対象となるもの一覧(一例)
・土地
・家屋
・現金、預金、有価証券など
・家具、貴金属、骨董品、自動車など
・著作権、ゴルフ会員権などの権利
・機械・設備など

■土地の評価について
 特に、専門性が問われるのが土地の評価です。
 一例として、不整形地(正方形や長方形などの整形地ではない土地)は、評価額が下がる可能性が高くなります。当事務所では、土地評価専用のソフトを活用し、信頼性の高い計算・資料作成を行います。


不整形地
不整形地
2017年11月11日更新
お気軽にお問い合わせください。
藤岡保将税理士事務所