TAKEOKA CERTIFIED TAX ACCOUNTING OFFICE
お気軽にお問い合わせください。
受付時間:

9:00~17:00(平日)

  • FBカバー写真(JPG)

はじめまして!税理士の竹岡英二です(^○^)

47315981_1930599013703745_2719431600856104960_n

2匹のチンパンジーと楽しい毎日を送っている40代のパパさん税理士です。
私はお客様一件一件を家族のように考えています。
家族だからこそ、共に考える。共に頑張る。そして、共に喜びたい!

お金をもらうから仕事をするというビジネスライクなスタンスではありません。もっとそれ以前に、一生懸命頑張っておられる経営者を何とかサポートして差し上げたい、それが私の仕事に対するスタンスです。

景気低迷の上、中小企業は人材不足・資金不足。経営者のご苦労は相当なものです。そんな経営者の皆様の少しでもお役にたてるよう、少しでも安心して経営に取り組んで頂けるよう、いつも一緒に寄り添いながら信頼して頂ける存在でありたいと願っております。

中小企業に一輪でも多くの「笑顔の花」が咲きますように!

★★★★★★★おかげさまで開業15年★★★★★★★
『ボクが税理士になったワケ~よっしゃ、グローブ買ったろう~』

お陰様で2017年8月で税理士開業から丸15年が経ちました。多くのお客様や色々な方々に支えられている事に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

そもそも自分が税理士を目指したのは「野球のグローブ」がきっかけだったのかもしれません・・・。

▼私の祖父は鉄の商売で儲けていたようで、家にはメイドさんがいて、サイドカーや馬まで保有しており、羽振り良く暮らしていたそうです。しかし、戦後の鉄鋼業界の不況に巻き込まれ、不渡手形で連鎖倒産をし、そこそこの敷地面積があった大阪市内の自宅まで売却せざるを得ませんでした。その頃に私は誕生しました。
倒産して全く労働意欲を失くしてしまった祖父、そんな祖父になり代わりサラリーマン(会計事務所の職員)をしながら借金返済生活をする父、そんな生活が始まりました。

▼私が小学生の頃、大の阪神タイガースファンであった私は野球にはまり、地元の少年野球チームに入ることになりました。そして「グローブを買ってほしい」と親にねだりました。
しかし、当時の我が家にはそのような余裕は無く、父と母が買ってやるかどうかで夫婦喧嘩を勃発。自分がグローブをねだったせいで喧嘩になっている・・・とても申し訳ない気持ちになり、また、とても悲しい気持ちでその光景をこっそり隠れるように見ていました。

▼その後、父の頑張りで祖父の代の借金は完済され、私も大学まで進学させてもらえる事ができましたが、私の心には「祖父はなぜ儲かっていた時に貯蓄をしなかったのか?」「なぜもっと経営者として注意しなかったのか?」「なぜ誰かのアドバイスを受けなかったのか?」と色々な疑問が沸くと共に、「グローブ1つで夫婦喧嘩するような家庭を増やしたくない!」と強く思ったのです。
そのためには数字(会計)が分かる必要があると思い、学力的には無名ながら簿記の大家の先生がいる大学を選び、本当の会計学を知りたいとアメリカの大学に留学し、そして、小さな町工場・零細企業の良き相談相手となるべく、税理士を目指した訳です。

▼日本の売上の9割は大手企業があげていますが、件数的には9割が中小零細企業です。5人・10人・30人と言った家族的な小規模人数で明日が見えない中を奮闘している町の社長。そして、その多くは「静かな絶望の中にある」と言われています。
そんな社長やそこで働く社員さん達が自分の子供に「よっしゃ、グローブ買ったろう!」と言えるような、そして、社長の奥さんも「よっしゃ、そのグローブで野球がんばりや!」と言えるような、そんな家庭がたくさん増えたらどんなに素敵だろうか!・・・。
そのような自分の「税理士を目指した動機」を開業15年目の節目で今一度思い起こすと共に、ハッピーな家族が1件でも増えるよう、私の税理士事務所の改革がこれから始まる予感です。

竹岡税務会計事務所はこんな事務所です

サンプル画像

【1】お花屋さんさんから海外取引まで

当税理士事務所が抱えるクライアント様は町のお花屋さんから海外取引業に至るまで実に多種多様です。また、会計ソフトで自計化できる会社様から、手書きで帳簿付けをされている年配者や個人事業の方まで、会計の方法も多種多様に対応させて頂いております。
どのような業種であれ、どのような規模であれ、真面目に頑張っておられる経営者様になんでもご相談して頂ける良きパートナーとしてあり続けたいと考えております。

【2】小さな会社にも実行できるマーケティング戦略を!

当税理士事務所のもう1つの特徴は 「小さな会社にもマーケティング戦略をもってもらう」 事をご支援するという事です。
大手企業ならばマーケティング部門は必ずありますが、中小零細・個人事業にはそのようなものはありません。あったとしても社長の頭の中だけに何となくあるだけ・・・。
そこで、小さな会社の皆様にも難しくなく、かつ、実行可能なマーケティング戦略を持って頂き、税務・会計・マーケティング戦略の3本柱で武装して頂きます。


【3】税務分野以外の専門家によるトータルサポート体制

会社運営していく上では、色々な分野の専門家のアドバイスが必要となるケースが多々あります。そこで、当税理士事務所では、弁護士・司法書士・社労士・行政書士・金融機関・生命保険に至るまですべての専門業種と連携しておりますので、色々なご相談にお応えする事が可能です。


【4】主な対応業務

◇法人設立~決算申告 
◇個人開業~確定申告
★海外輸出取引・英語対応可
◇相続、贈与、譲渡等、各種資産税申告
★相続名義変更手続き
◇電子申告(e-Tax)推進
◇経理の自計化支援
◇事業改善支援
◇事業資金の融資相談
◇法人・個人向けの生命保険の見直しと活用
◆弁護士・司法書士・社労士・行政書士・金融機関との連携