コンサルティング、経営相談、事業再生、資金繰り、認定経営革新等支援機関、税務申告、会社設立
お気軽にお問い合わせください。
受付時間:

9:00~17:00(平日)

  • 2013  9  21
  • 右斜め 洗濯物無 30%
  • 新事務所 斜め下より 青空 30%

静岡県伊豆の国市の 川口 明彦 税理士事務所です。

HP aug 30

静岡県伊豆の国市の税理士事務所です。

伊豆の国市、函南町、三島市、沼津市、伊豆市、清水町、長泉町、裾野市、御殿場市ほかの静岡県東部地区の会社、個人事業主様に、
会社の意思決定に役立つ会計情報を提供すること、コンサルティングを重視したサービスを提供しております。


We support S-PULSE

川口明彦税理士事務所は、Jリーグの地域密着という理念に賛同し、清水エスパルスを後援会法人ゴールド会員としてサポートしています。

税理士の仕事とは

譁ー莠句漁謇?驥醍恚譚ソ30

税理士の仕事において、決算書や申告書を作ることは、税理士の基本的な仕事の一つですが、
川口明彦税理士事務所はそこを入口に、プラスアルファの情報提供、様々な相談にのります。
深いコンサルティングを行うのも、正確な決算書、申告書の作成が前提となります。

税理士は、毎月の試算表作成、決算書作成を通して、会社や経営者の方たちのことを知るようになります。
税理士とクライアントとの信頼関係ができてくると、あらゆることを相談として受けます。
税理士の仕事は、経営者の方と真摯に向き合い、話を聞き、相談にのり、困難な状況においてでも一緒に考えて、悩みを共有し、知恵を出し合い、問題解決のきっかけを模索することです。

どんなに順調に見える会社でも、大なり小なり、問題や悩み事をかかえています。
社員、家族や友人には話せないことも、Jazzの流れる応接室で話してみてください。

問題解決のきっかけを一緒に探して、時に困難を乗り越え、会社を成長させて行きましょう。

事務所ロゴの意味するもの~クライアントや経営者の方に寄り添い、夢の実現に共に歩む事務所

莠句漁謇?繝ュ繧エ縲?髱偵??#4

川口のイニシャル「K」に「寄り添う2羽の鳥」と「2枚の木の葉」の両方を連想していただけるように創りました。
上の鳥と木の葉は未来を見すえる経営者の方やクライアント、下の鳥と木の葉は、その経営者の方やクライアントを支える川口明彦税理士事務所を意味します。
クライントや経営者の方たちに、寄り添い、夢の実現に向けて、共に歩む事務所です。

環境にもやさしい事務所を目指しているので、緑色の木の葉もイメージしてみました。

川口明彦税理士事務所(Kawaguchi Certified Public Tax Accountant Office)

 事務所だより コーナー

リンク集