お客様の発展を総合的に支援します。不動産所得の申告を承ります。

郵便料金表

名古屋税理士業務案内、ニュースと参考資料
郵便料金表

| 通常郵便物 | 特殊取扱料金 | 主な手数料 |
 通常郵便物

種 類
内 容
重 量
料 金
第一種
郵便物
定形郵便物
25gまで
82円
50gまで
92円
定形外郵便物
50gまで
120円
100gまで
140円
150gまで
205円
250gまで
250円
500gまで
400円
1kgまで
600円
2kgまで
870円
2kg超
1,180円
郵便書簡(ミニレター)
62円
第二種
郵便物
通常はがき
52円
往復はがき
104円
第三種
郵便物

低料第三種郵便物以外の第三種郵便物
50gまで
62円
50g超
(50gごとに)
8円増
低料第三種郵便物 毎月3回以上発行する新聞紙1部又は1日分を内容とするもの
50gまで
41円
50g超
(50gごとに)
6円増
心身障害者団体の発行する定期刊行物を内容とするもの 毎月3回以上発行する新聞紙を内容とするもの
50gまで
8円
50g超
(50gごとに)
3円増
上欄に掲げるもの以外のもの
50gまで
15円
50g超
(50gごとに)
5円増
第四種
郵便物
通信教育用郵便物
100gまで
15円
100g超
(100gごとに)
10円増
点字郵便物、特定録音物等郵便物
無料
植物種子等郵便物
50gまで
72円
75gまで
110円
100gまで
130円
150gまで
170円
200gまで
210円
300gまで
240円
400gまで
280円
400g超
(100gごとに)
51円増
学術刊行物郵便物
100gまで
36円
100g超
(100gごとに)
26円増




 特殊取扱料金

区別
重量等
特殊取扱
料金
速達
郵便物(手紙・はがき)
250gまで
280円
1kgまで
380円
4kgまで
650円
ゆうメール
2kgまで
320円
3kgまで
470円
書留
郵便物(手紙・はがき)
現金書留
損害要償額1万円まで
430円
さらに5千円ごと 10円増(上限50万円)
一般書留
損害要償額10万円まで
430円
さらに5万円ごと 21円増(上限500万円)
簡易書留
損害要償額5万円まで
310円
ゆうメール
一般書留
損害要償額10万円まで
370円
さらに5万円ごと 21円増(上限500万円)
簡易書留
損害要償額5万円まで
310円
引受時刻証明
310円
配達証明
差出時に請求
310円
差出後に請求
430円
内容証明
郵便物(手紙)
謄本1枚
430円
さらに1枚ごとに 260円増
同文の内容証明については、1通は上記に定める額とし、その他は1通ごとにその半額となります。
謄本の閲覧
1回につき430円
特別送達
郵便物(手紙・はがき)
560円
特定記録郵便
160円
本人限定郵便
100円
代金引換
260円



 主な手数料

区別
料金
切手類の交換手数料 郵便切手・通常はがき (1枚につき)
5円
往復はがき・郵便書簡(1枚につき)
10円
特定封筒(レターパック)(1枚につき)
41円
10 円未満の郵便切手や郵便はがき
合計額の半額
料金受取人払の手数料 料金後納とし、かつ郵便私書箱に配達する場合(1 通につき)
10 円
料金後納とする場合(1 通につき)
15 円
郵便私書箱に配達する場合(1通につき)
15 円
その他(1 通につき)
21 円

お気軽にお問い合わせください。
名古屋 税理士 相続税 会計 経営計画 確定申告 貝沼賢一税理士事務所 
電話:052-241-7383
受付時間:

9:00~17:00(平日)

お問合せフォーム