お客様の発展を総合的に支援します。

事務所のご紹介

代表者挨拶

開業以来50年超にわたり、東京麹町の地で、中小オーナー企業を中心に税務・会計サービスを提供して参りました。会社設立・事業開始から、事業承継・株式上場・自社株売却まで、企業のライフサイクルに合わせて長期間にわたり関与しています。半世紀関与しているクライアントでは、2代目、3代目への代替わりの際には、事業承継の支援、相続対策も行っています。

私どもは、中小オーナー企業以外に、外資系日本法人、公益法人や宗教法人などの非営利法人、個人事業主へも会計・税務サービスを提供しています。製造業をはじめ、サービス業、出版業、飲食業、病院などクライアントの業種も様々です。各企業、各事業でクライアントが求めている事項は多種多様ですが、クライアントに最も適したサービスを提供しています。また、各士業とのネットワークにより、専門的な事案へも適切に対応できる体制を構築しています。

少子高齢化、地球温暖化、ボーダーレス、コロナ禍などにより時代は大きく変革し、過去の成功体験が必ずしも通用しない世の中になっています。比較可能性の観点からの会計基準の共通化、国家間での課税権の調整の整備など、会計・税務の世界でも国際化の流れは加速しています。私どもは、不易流行の精神で、クライアントが持続的に成長し、将来にわたっても存続し続けることを第一に考え、時代に適したベスト・ソリューションを提供しいきます。単なる節税を目的とするのではなく、クライアントの存続にとって何が一番大事なのかを判断基準として、クライアントの状況を他人事ではなく自分事として、クライアント目線でソリューションを提供してきます。

所長プロフィール
神山 敏蔵(かみやま としぞう)
公認会計士・税理士・公認不正検査士

略歴
1991年   慶應義塾大学卒業
1993年   早稲田大学大学院卒業
1993年 4月 ㈱長銀総合研究所(現 ㈱価値総合研究所)入社
1997年10月 太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)入社(2007年~2009年EY
       ワルシャワ事務所に駐在)
2010年11月 神山公認会計士事務所 入所
2015年 7月  税理士法人 神山会計 代表社員就任
2020年 3月  ㈱パイロットコーポレーション社外監査役就任
about01
お気軽にお問い合わせください。
税理士法人 神山会計
神山公認会計士事務所