ニュース

イベント割でチケット2割引 伝統芸能から遊園地まで、10月11日から

 コロナ禍で打撃を受けた事業者を支援するため、経済産業省は9月26日、2千円を上限にチケット代の2割を助成する「イベント割」を10月11日から始めると発表しました。伝統芸能から遊園地まで幅広く使えます。来年1月31日までに使うチケットが対象となります。
 予算額は388億円で、期間中でもなくなり次第終了します。対象には音楽ライブや映画、スポーツ観戦、美術館なども含まれます。イベントや施設の運営事業者が国や自治体に指定された感染対策をしていることが条件で、利用者はワクチンの3回接種かコロナの陰性証明が求められます。オンラインで開催される場合のみ、証明は不要です。

朝日新聞1
2022年10月7日更新
お気軽にお問い合わせください。
出島会計事務所 税理士 安達幹彦