『財務コンサルティング三本の矢』を放ってお客様を元氣にします。 1本目の矢:早く正確な月次決算 2本目の矢:決算事前検討会 3本目の矢:経営計画作成支援 【ウエルシア薬局様のすぐそばです。】

☆税務・会計は我々にお任せ下さい☆

税理士をお探しの方へ


・税理士をお探しの方

様々な理由で税理士をお探しの方がいらっしゃいますが、その中でも特に多いケースは税理士さんから事前に決算の利益や納税額を予測をしてもらえなかったために、申告時になってはじめて多額の納税になることを知らされ、資金繰りに困ってしまうというケースです。

弊所では、このような事にならないようにするために、毎期、決算の数か月前に利益や納税の予測をしております(『決算事前検討会 関与先様 無料』)。

2019年10月から消費税増税と軽減税率が適用されています。
飲食店や食料品を取り扱う事業所では、経理処理について今まで以上に時間を要するようになり、精度の高い処理が必要になります。
増税を機会に、ぜひ我々に仕事をご依頼下さい。


以前、他の税理士事務所から小林税務会計事務所に税理士事務所を変更されたお客様が、
以下のようなお話をされました。
『税理士事務所は、料金の高い安いだけで選ぶと失敗するね。
つまり、安い料金の税理士事務所は、決算の申告くらいしかしてくれないから、
いざという時や会社の将来のことなんかを考えたときには頼りにならないね。

でも、小林税務会計事務所さんみたいに、それなりの料金を払えば、
決算予測や節税対策や相続対策などまで、
いろいろと一緒になって考えてくれるから、
料金以上の価値があるね。』

とてもありがたいお言葉でした。
今後も、お客様の会社のことを親身になって考えた仕事をしていきたいと
思っております。


・新しく法人を設立された方
まずは、会社設立おめでとうございます。
会社を設立したばかりの時期というのは、本業の方で日々バタバタと忙しいものですが、
会社が毎期申告しなければならない税務申告において特典を受けるための届出書や様々な重要な届出書も、この開業して間もない時期に作成して提出しなければなりません。

会社にとって重要な届出書の提出を忘れたために、特典を受けられなくなってしまうというケースもめずらしくはありません。

例えば、設立1期目は設備投資等で多くの経費がかかり決算では赤字になることが多くありますが、重要な届出書の提出を忘れることによって2期目以降に決算の際に利益が出たときに納税額が大きく変わるケースがあります(会社が損をしてしまいます。)。


何事もスタートが肝心です。経理もスタートが肝心です。
やはり本業が忙しくて、経理がおろそかになる会社様が多いようです。

会社設立のスタート時点で、経理の体制をしっかりとしておくと、
その後に訪れる決算の対策も万全に行うことが出来ます。

新しい会社が成功して、社長様の夢をかなえるお手伝いをぜひさせて下さい。

・新しく個人事業を開始された方
法人を設立した場合には、事前に準備をされていることが多いのですが、個人事業をスタートさせた場合には、重要な各種の届出書の提出を忘れている場合が多いです。

法人を設立した場合と同様に、届出書等で開業した際に提出しなければならない重要な届出書等があります。

個人事業においても、経理のスタートダッシュが重要になります。
特に、個人事業の場合には、事業の経費と私的な支出との公私混同に気を付けなければなりません。
経理の基本的なところからアドバイスをさせていただきます。

新しく始められた事業が軌道に乗るためのお手伝いをさせて下さい。
お気軽にお問合せ下さい。







↓↓↓クリック
・ 他の事務所との違いは、財務コンサルティング(『ココ』)です!


新規様歓迎、金融機関等からの紹介も大歓迎です。
税務・会計のお仕事は我々にお任せ下さい。

業務報酬
 当社報酬規定に基づき迅速にお見積もり致します。

小林税務会計事務所
新潟県新発田市中央町5-4-27
TEL 0254(22)2705
営業時間 8時30~17時00
メールアドレス
star@team-mats.com



写真:新発田市あやめまつり 平成28年6月14日 スタッフ撮影
場所:新発田市 五十公野公園「あやめ園」

新発田市の五十公野公園にある「あやめ園」は、
面積1.8ヘクタールの敷地に300品種60万本のあやめ(花菖蒲)が咲き競います。
毎年、6月下旬ころになると見頃を迎え、見物客もピークを迎えます。
(新発田市観光協会 HP参照 http://shibata-info.jp/welcome)
20x20 DSC_0054
<税理士を選ぶ際の判断基準の目安としてのホームページの役割>

会社の中の観葉植物に元気がなかったり、枯れていたりする場合には、
その会社の経営状況も調子が悪い傾向にあるという話があります。

同じように、ホームページは会社とお客様のとの最初の接点にもなる大切なものです。

ホームページが無かったり、更新させていないというのは、
その税理士事務所のサービスが行き届いていないのかな?
と感じてしまいます。

また更新されていても、自動更新されているようなものであれば、
更新されていないのを同じようなものだと思います。

ぜひ他の事務所のホームページと比較してみてください。

DSC_0016 (1) - コピー
<改正消費税セミナーの開催しました。>
写真:2019年7月10日(水)場所:生涯学習センター

2019年10月からの消費税の増税と軽減税率制度の導入にあわせて、改正消費税のセミナーを行いました。20社以上の参加がありました。
ご参加いただき、ありがとうございました。

この度の消費税増税は、軽減税率による複数税率の処理が必要になる非常に重要な改正になります。このような重要な改正の際には、弊所からもお様に必要な情報を積極的に提供していきたいと考えております。
新規様、ご紹介も歓迎します(^_^)/。
新潟県新発田市 中央町5丁目4番27号 ☆小林税務会計事務所 税理士 小林義明
電話:0254-22-2705
受付時間:

8:30~17:00

お問合せフォーム