★財務コンサルティングを実践する事務所★ 『財務コンサルティング三本の矢』を放ってお客様を元氣にします。 1本目の矢:早く正確な月次決算 2本目の矢:決算事前検討会 3本目の矢:経営計画作成支援

ご案内

スタッフの紹介 若手スタッフ

Q まもなく3年目になりますが、税理士事務所での仕事はどうですか?

Aお客様や事務所の先輩方のおかげで,なんとか元氣に頑張って仕事をしています。
税理士事務所という初めての業界での仕事でしたが、少しづつですが仕事にも慣れてきました。
慣れてきたと同時に、楽しさややりがいも感じていますが、
それと同時に、お客様の会社の重要な部門である会計や税務というものを管理させていただいているという責任の重さも感じています。


Q 小林税務会計事務所はどうですか?

A小林税務会計事務所は常時10名以上のスタッフがいるため税理士事務所としても中規模程度の事務所なので、様々な仕事を経験することが出来るのでとても楽しいです。

また、
県外での泊りがけの研修も楽しみにしています。

他の税理士事務所の方と、議論をするという場なのですが、
まさに真剣勝負の他流試合。
自分の悩みや疑問点なども本気でぶつけて、参加者の皆さんからのアドバイスを
もらっています。




Q大学院で学んだ会計学は、実務にいかされていますか?


A学生時代から会計の分野に興味があり、学生時代に勉強したことも実務では役立っています。
今後は、事務所にある様々な研修教材を使って、自主学習をどんどんすすめていきたいと思っています。








 


 
BUN_2389
Q小林税務会計事務所の特色は何ですか?

Aやはり財務コンサルティング3本の矢だと思います。

それは、
①月次決算書の作成
②決算事前検討会
③経営計画セミナー
の3つになりますが、

これらを実践している税理士事務所は、少ないと聞きました。

この3つサービスをしっかりとお客様に提供することが、
今後の私の課題だと思います。


Q健康を維持するためにやっていることはありますか?

Aフットサルが趣味なので、学生時代の仲間たちと定期的にフットサルをしています。
仕事では、体力面や健康面も重要になるため、これからも、継続して運動を続けていきたいと思います。


Qこれからどのような会計人になりたいですか?

会社というのは、利益を出して、それを従業員さんに還元したり、会社を大きくするために使ったりするので、お客様には利益をどんどん出していただきたいと思っています。
そして、会計、税務等のお手伝いができればと思っています。

お客様の会社を元氣にする元氣会計人として、毎日頑張っていきたいと思います。
BUN_2465-1
Qお客様に対してはどのように考えていますか?

A我々の税理士事務所というところは、サービス業であると自覚しています。

そのため、礼儀、挨拶、身だしなみ等に気を付けています。


あとは、

お客様が、疑問点を持たれたときに事務所に電話をいただくのですが、
その際には、最大限お調べして回答するように心がけています。

また、
会計人にとっては当たり前のことでも、お客様が知らないことに対しては、

出来るだけ分かりやすく丁寧に回答するようにしています。
新規様、ご紹介も歓迎します(^_^)/。
新潟県新発田市 中央町5丁目4番27号 ☆小林税務会計事務所 税理士 小林義明
電話:0254-22-2705
受付時間:

8:30~17:00

お問合せフォーム